ナチュラルナースは長年の実績のあるフードです!
可愛い愛犬の健康のために、薬物を使用しない天然素材100%の無添加食品を!


ワンズ
wans1.net

フード探しの果てに、、、最後の最後にたどりつく究極のフード
結局はどのフードも同じなんだとあきらめる前に最後にお試しください 。
発売以来17年以上にわたり、店主飼育の愛犬はもとより全国各地のべ数万のセンシティブなワンちゃん愛用の実績が確かな証です。


ナチュラル・ナースの誕生のエピソード

ナチュラル・ナースのふるさとはオーストラリアです。

最初は「売るため」の目的で作られたフードではなく、ピジョンフリーゼとアメリカンコッカーの
トップブリーダーでもあるアダム氏親子により、自分の大切な愛犬に食べさせるためのフードとして生まれました。

アダム氏は、自分の繁殖犬が子犬の時の見極めと違う型に育ってしまうのはドッグフードのせいだと気がついていました。従来のドッグフードを与えて育てたものは、子犬の時に良い犬であっても、やがて成長と共に形が崩れてしまうのです。

従来の「良い」といわれるフードのどれでもで微妙な犬質の低下が見られたのです。
そうしたことから、自分の子犬が本来の型どうりに育つ食品を、自然の食品に負けないような安全性と栄養価のドッグフードを、と試行錯誤の末に完成されたものなのです。

またそこには、ブリーダーの長年の経験から、毛艶や毛吹きを保つためのノウハウが盛り込まれていました。ナチュラルナースは科学的に作られたのではなく、実際に犬に携わってきた人が作った血の通った食品だともいえます。

その頃、日本でも自分の愛犬に安全なドッグフードを食べさせたい、と考えていたブリーダーがいました。やはりそのブリーダーも従来のドッグフードの矛盾と限界を知っていました。安全なドッグフードを海外に求めようとしましたが、ヨーロッパではチェルノブイリはまだ終わっていないと
いわれていたり、アメリカでは抗生物質、ホルモン剤、飼料のポストハーベストと不安材料が多すぎました。そして、この日本人とオーストラリアのアダム氏が犬を通じて偶然に出会うことになったのです!

オーストラリアという自然環境と食品の安全性にこだわった国にその理想のドッグフードはあったのです。アダム氏が愛犬のためにつくったAAKYDAは日本名を「ナチュラル・ナース」と変え、日本の愛犬家に迎えられつつあります。そして本国オーストラリアでも、衛生管理にうるさい検疫所で使用されるなど注目を集め始めています。


「ドッグフードだけじゃかわいそう...」と思われる方へ

栄養的にはナチュラル・ナースのみの食事でなんら問題はありませんが、犬に食事の楽しみを..ということであれば、一度の食事の30%以内の量で安全な食品を混ぜてあげましょう。消化のいい生のビーフ、湯がいたチキン、スリゴマ、煮干しなど人間が食べているものをアレンジ
してあげて下さい。
基本的には、農薬や抗生物質などが残留しておらず、保存料や着色料などの科学物質の添加されていない安全が確認できるものであれば、犬にも与えることができます。
手間暇のない時は、牛乳やひまわりオイルをかけるだけでおいしく食べることができます。

また、ナチュラル・ナースは様々な工夫によって、肥満犬にはなりにくくなっています。
また、たとえ太ったとしても、脂肪太りにはならず、食肉に例えるところの「赤身」で太りますのでぶよぶよの犬にはなりません。
反対に食が細く、やせ気味の犬には、食事の回数を増やしたり、ビーフを与えるなどのプラスアルファをお勧めします。

なぜオーストラリアなの?

ナチュラル・ナースは安全にとことんこだわっています。まず、現地で1ヶ月に1度品質検査がおこなわれています。
オーストラリアの食品基準は厳しく、国内では、遺伝子組み替え野菜も禁止されているためドッグフードも同じく、原材料に遺伝子組み替え野菜が使われている心配は全くありません。

オーストラリアは土壌の豊かさと安全性では、日本、アメリカ、ヨーロッパといったドッグフード生産国はまねできません。
この国は、国内の農業・畜産に対する厳しさもさることながら、唯一、南半球に位置するということにより、大気が汚染されていないという利点を有した国なのです。
北半球の国々の多くは工業国ですから、地球の自転、ジェット気流による汚染の拡散は、自国の努力だけでは免れないためです。

また、原材料にカンガルー肉、ラム肉を使用するためには、コストの面からもここしかありません。カンガルー肉には、脂肪が低く、アミノ酸バランスに優れ、亜鉛や鉄分などのミネラルを多く含んでいます。また、循環器系の病気によいということもわかっており、利用価値の高い食材なのです



ナチュラル・ナースの便

ナチュラル・ナースは便のために、「ユッカ」と「イーザック」を配合しています。
これらは毛並みを美しくするだけでなく、便の微生物による分解を助け、臭いを押さえる働きもあります。
ナチュラル・ナースを与え始めると、腸内のバクテリアの構成が変わり始めます。
腸内の薄くなった粘膜が厚く豊かになり、善玉菌といわれる良性腸内細菌が住みやすい環境になります。
今までのドッグフードで腸内の粘膜が薄く、良性細菌の量が少なかった犬ほど、一時的に軟便になったり、
水をたくさん飲んだりする場合がありますが、体の中が丈夫できれいになっていくにしたがって、固い便になってゆきます。
もしも、最初に便の柔らかさが気になるようでしたらヨーグルト(無糖)を与えて下さい。
良い細菌を増やす手助けになります。

消化吸収が良いナチュラル・ナースの便は確かにそんなに大きいものではありません。
一般に犬でも人間でもそうですが、便の内容量は吸収できなかったものだけではなく、腸内細菌の死骸が大きなウェイトを占めています。そういった微生物たちが活発に新陳代謝を繰り返している証が適量の便だと考えています。


ナチュラルナースの目に見える効果
Mさん チョコちゃん(岐阜県)

ナチュラルナース切替前

ナチュラルナース切替後

チョコの涙やけ切り替え前、切り替え後の顔写真がのっていましたが、顔だけ見ると、こんなにすごかったの?って思ってしまいました。私が飼い主じぁなかったら、この写真きっと細工してあるんだわなんて思うくらいすごいですね。でもこれは、まさしく事実です。
うちのチョコ、これほどとは正直思わなかったのですが改めて、すごかったんだなぁて思いました。

ほとんど白い子はこんなものだと諦めていましたから・・・・・
最初の頃のナチュラルナースはあまりおいしくないらしくそれだけでは食べてくれませんでした。
湯通しした野菜(最近は、高いので、もやしばっかり、たまにきゃべつ)をまぜてやあげました。野菜を食べてしまって、もうだれからもなにも当たらないなって思った時点でようやく食べ始めます。おなかがふくれないのでしかたなくたべているのでしょう。
でも顔もきれいになってきたし、3.6kgもあった体重も3.1kgになったし、とってもいいうんちもてでいるのでこのままつづけるつもりです。

先日届いた、新しいナチュラルナースはとっても食べやすく、うちの子たちはとっても喜んで食べています。涙やけも少しずつ薄くなり、体調もとてもいいみたいです。ナチュラルナースにかえてからはとってもいいうんちをするようになりました。
うちの子にはとってもあっているように思います。
今までいろいろなフードを試してみましたがなかなかよいフードがみつからなかったのでナチュラルナースに出会えてほんとうに嬉しく思っております。

Mさん アニーちゃん(大阪府)

ナチュラルナース切替前   


ナチュラルナース切替後

我が家には5匹のチワワがいますが、今、この子達の食事はドッグフード・ナチュラルナースと、手作りの食事とを半々に混ぜたものです。そうなるまでの紆余曲折をお話したいと思います・・・。

チワワを飼い始めた当初、私が彼等にあげていたものは市販の缶詰フードとカリカリフードとを混ぜたものでした。栄養はこれで十分なのだと信じていましたし、身体にもいいのだと思っていました。 ところが、クッチーという、比較的敏感な体質をもった子がいて、彼がよく嘔吐をしたのです。初めは、どこか悪いのかとオロオロしましたが、やがて、彼には缶詰フード(特に、安売りされているもの)が合わないのだ・・・と分かりました。そこで、我が家の食事は市販のカリカリフードと手作り(野菜、肉類を煮込んだもの)の混合に変わりました。クッチーが吐くこともなくなり、ホッとしました。

その食事内容のまましばらくたった頃、ナチュラルナースが販売され使ってみたのです。そして、驚きました。目の下がいつも涙で濡れていたアニーや、よく目やにを付けていたクッチーの目の周りがすっかりキレイになったのです。食事でそんな事まで改善されるとは思ってもみなかったので、とても嬉しかったです。

身体の小さいチワワだからこそ、食事はよく考えて、その子に合ったものをあげるべきではないでしょうか。今、どこか「あれ?」と思う症状のある子は、一度、食事内容を見直してみるのも一つの手ではないか・・・と思います。

Hさん ラッキーちゃん マリアちゃん(小金井市)
ナチュラルナース届きました、ありがとうございます。

ナチュラルナースの威力を今回は思い知らされました。先日、ナチュラルナースが切れてしまったので以前食べていた他社のナチュラルフードを購入し6日間食べさせ,ビックリですマリアの目頭に目やにが取れないくらいにびっしりついてしまいました。

ラッキーの目の下は涙がたまりピンク色になってしまいました。ナースの威力は話には聞いていましたが本当に驚きです.

まだ、食べた事のないワンちゃんぜひ、試してみてほしいと思い書き込みします。
アイコンタクトの上手な、マリアとラッキーには綺麗なオメメでいてほしい飼い主より

Oさん ももお君(大阪府)
前回より、ナチュラルナースに切替えて今も食べ続けていますが、今までは、ゴワゴワとした堅い毛だったのですが、最近とても柔らかくなり、毛艶も出てきました。味の方も良い様で、とても食いつきがいいです。
今後も宜しくお願いします。

Mさん
涙焼けスッキリ直りましたー!
ナチュラルナースに切り換えてどれぐらいでしょうか?
2ヶ月ぐらいだと思うのですが、すっかり涙焼けが直ったんですー!
もう嬉しくて・・・これなら秋のパーティーも目元スッキリさんで参加できそうです。
他にも色んな方達からアドバイスを頂いて、着色料、保存料の入ったジャーキーをやめたり、決定的に良かったのが、獣医さんのすすめでお散歩後や寝る前に市販の洗眼剤(反町くんが宣伝してる類の・・)で拭いてあげたのが良かったみたいです。
これはホントおすすめです。(人間も使えるし・・)チワワは目が大きいので埃が入りやすくて異物を排除しようと涙が出てその涙の塩分が目の廻りを痒くして悪循環になるようです。色々良い経験になりました。
これからもナチュラルナース続けようと思います。有り難うございました。

Nさん ごん&ナナ (札幌市)
ナチュラルナースを送っていただきありがとうございます。いつも気になっていたごんの涙やけがウソのようにきれいになって本当に感謝しています。4ヶ月のナナも喜んで食べてくれています。

Sさん
ナチュラルナースに替えて2週間ですが愛犬の調子が良くなり、毛艶も良くなってきました。このドッグフードにめぐり会えた事を本当にうれしく思います。

Mさん マロウ&ヨシロウ(広島)
私はナチュラルナースに替えさせていただいて、とっても喜んでいます。
まず、涙やけしていたヨシロウの目のまわりがとてもきれいになりました。
そして食が細く、ドッグフードをあまり好んで食べないマロウがとてもおいしそうに食べています。
この前はマロウがナチュラルナースの袋に顔を突っ込んで一粒づつ取り出して食べていまた。とても珍しくかわいらしいので写真を撮って楽しんでしまいました。
それから便も臭いが少なく、形が本当にきれいです。これからも注文させていただこうと思っています。

Kさん ライナス(川崎市)

先日ナチュラルナースを送っていただき、お散歩友達と試しました。
2週間くらい経っていっしょに試しているパピヨンのパピ太郎ちゃんの涙やけが薄くなっているのに気づきました。今はもうほとんどありません。小さめだったパピちゃんもしっかりしてきて。 食いつきもよく、フードにうるさいパピちゃんのママもお気に入りで 続けることになりました。

Oさん ミッキー&アリス(江東区)

新しいナチュラルナースは、ドライのままでもしっかり食べてくれています。
まだ、体調に大きな変化は見られませんが、必ずアリスは1日2回、ミッキイは2〜3回コロっとしたウンチを毎日してくれるし、 2匹で元気に家の中を走り回っていますので、、このままナチュラルナースを続けて食べさせようと思っています。

.
Tさん サスケ&稚那 (相模原市)

我が家には、サスケ♂と稚那♀(共にロング)がおりますが先住していたサスケの体調がもうひとつという感じで悩んでおりました。
病気ではないのですが、外耳炎の様な症状を起こす耳や涙焼け脂っぽい皮毛・フケ・臭いなど、病院に相談しても『体質』と言う事で、なかなかスッキリとしませんでした。N・ナースを食べ始めて2週間。涙焼け以外の症状は全て解消されました。涙焼けも1ヶ月経った頃には、殆ど解消された様に思います。

サスケはフードの食いつきに、選り好みが激しい方で気に入らないフードには見向きもしない子なので、少し心配しましたが、案外すんなり食べてくれたので切り替えもスムーズにいきました。それで、2週間という短い期間で気になる症状が解消されたのかもしれません。

1ヶ月程して病院にいった時、待合室で色々な方から「この子はとっても柔らかい毛をしてますね。」とか「毛艶が凄くいいですね。特別な手入れをしてるんですか?」などと、とても誉められてました。同じ様に犬を飼っている方々から誉められるのですから嬉しくて、なんだか鼻が高かったです。

同じ様に獣医さんにも誉めて頂きました。サスケは元々、太っている子では無かったのですが獣医さんがおっしゃるには、チワワは太らすのは簡単だが痩せ難い犬種とかで、ウエストのくびれが奇麗にあるサスケは優秀!とのお墨付きを頂きました。
更に体調の急激な変化についても、N・ナースを与えた事について話した処
とても驚かれていて興味を持たれた様でした。                    このページのTOPへ


ナチュラル・ナースでこんなに変わった ……お客さまの愛犬の事例集        
●Mさん(東京都)ゴールデンレトリバー 

いつも有り難うございます。 我が家の愛犬もインスリノーマと診断され2年、先月には甲状腺機能低下症も発症していることが分かりましたがまだまだ元気いっぱいで先月めでたく13才を迎えることができました。

これも小さい頃からナチュラルナース一筋できたからだと思っています。
このフードに出会えた事に心より感謝です。本当にありがとうございます!

●Tさん(長野県)ゴールデンレトリバー 

今3歳のうちの子は子犬の時から、被毛がまばらで、かゆがるので体のあちこちにかさぶたが出来るほどひどい状態でした。
獣医もいくつ も回り血液検査もしてもらいましたが、その原因は分かりませんでした。
アレルギー用の薬を服用してもいっこうに治りませんでした。ドッグフードが原因では ないかとアレルギー効果を表示しているフードを試してみましたが効果はなく、去年の秋頃にはみすぼらしいほどに毛が抜け落ちてかさぶたもひどくなり、症状 はひどくなる一方でした。そんなときに知り合いに「うちの
子もひどいアレルギーがナチュラルナースだけで、完全に治ったので。お宅の子にも試してみた ら?」と強く奨められて半信半疑で頼んでみたところ、切り替えて1週間目くらいから毛の状態がハッキリと判るほど改善されました。1カ月.2カ月が経ち被 毛も完全に回復して、かゆがら
ないので皮膚のかさぶたも、耳の中の真っ黒いべっとりしたのもきれいに治ったのです。表情や動作もいきいきとして、あれほど 通っていた獣医さんには、いまではワクチンとフィラリアの薬をもらいに行くだけとなりました。なによりうれしいのは、薬に頼らずに毎日の食事で体内から健康になってくれるということです。本当に良いドッグフードをありがとうございます。

●Kさん(世田谷区在住)ゴールデンレトリバー

我が家の愛犬は、もう8歳と老犬なので散歩もあまり好きではありませんでしたが、ナチュラルナースにしてからは、散歩に歩くのが楽しくなったようで若い 頃のようにスタスタ歩きます。毛並みや輝きが見違えるようになり、公園で会うラブ仲間にもうらやましがられますので、ナチュラルナースを奨めています。

 

●Yさん(山口県在住)ラブラドールレトリバー 

我が家の愛犬は10歳のラブラドールです。心臓の手術をしたり、腎臓を悪くしたり。年をとるにつれて、食欲もなくなりがちでしたので、体によいと思われるナチュラルフードはいくつも試しました。 
最近は、国内のナチュラルフードを与えていたのですが、なかなか下痢が止まらず、室内飼 いなので後始末が大変で困っていました。

製造直後に発送してくれると書いてありましたが、実際に届いたフードもミルクも日付は新しいのですが、開封してみ ると、明らかに古いようなにおいがしていました。
今回、インターネットでナースを知り、好き嫌いの激しいこの子に早速食べさせてみたところ、、探し求めていた物にやっと巡り会えたかのようにパクパク食べたのです。本当に驚きました。

そして、3日後にはパサパサで艶のない毛がピカピカになり元気のなかった表情が何歳も若返ったかのように生き生きとして、まるで違う犬を見るようで驚い てしまいました。たった3日で見違えてしまった我が子を見ながら、「こんなに高いえさはもったいないよ」と言っていた母も、「こんなに変わるなら高くても ナースがいいねぇ」と喜んでくれました。
ナースに巡り会えたことを感謝いたします。

●Kさん(釧路市在住)ミニチュアダックス

我が家のダックスは、獣医さんにもらったアレルギー食だったのですが、なかなか食べてくれない上に症状は改善されませんでしたが、ナースに替えたところ 食欲は旺盛になり(催促をするようになりました)毛並みも良くなりました。今では他のフードには見向きもしなくなりました。ナースに感謝です。

●Nさん(大阪府在住)ウォルシュコーギー

うちの子は内臓が弱く、なにかあるとよく下痢をしていたのですが、ナースに切り替えてからは一度もそれがありません。便の状態も良く、表情や行動も以前にもまして生き生きしてきました。しばらくこのフードで行きたいと思います。

●H/Yさん(神奈川県在住) ウエルシュ・コーギー

うちの犬はウエルシュ・コーギーが2匹です。1匹はわりと健康なのですがもう1匹がまだ成犬にならない頃に脇の下と股の所が赤くなったので獣医さんに連れて行ったのですが結局原因はわかりませんでした。

今の獣医さんは特定は出来ないがアレルギーでしょうとおっしゃっています。観察していた所肉類はてきめんで赤くなってしまいます。背 中に湿疹も出て痒がるので餌もいろいろ試してみましたがラムの肉がアレルギーが出にくいと聞いたのでラムアンドライスを主に探して与えていました。
自然食がいいだろうと思いおからを与えた事もあったのですがこれも駄目でした。

暫くラムアンドライスを続けていたのですが私は臭いがどうも好きになれませんでした。ナチュラルナースを少し分けて頂いたところ臭い がハーブのような臭いで今までのドライフード特有のイヤな臭いがないのにびっくりしました。分けてもらった時に「この臭いの好きでない犬も入るので、その 場合は何か好きな物を少し混ぜるといいかも」と言われていたのですがうちの犬たちは嫌がりもせず喜んで食べてくれました。

脇の下や股が赤くなって掻いてしまうとそこから臭いがしていたのですがナチュラルナースを与えてからはその臭いがしないように思います。
とにかく犬たちが喜んで食べているので暫く与えてみたいと思っています。

●Nさん(調布市)キャバリア

うちの子は涙やけがひどくて、目の回りがガビガビに固まるほどでしたが、ナチュラルナースに切り替えてから、徐々にきれいになりました。

●Kさん(釧路市)シベリアンハスキー

口の回りや目の回りにアレルギーの症状があったのですが、ナースに切り替えて1週間ほどで効果が出て、1カ月後には完全に改善されました。うちのこの場 合は、これまで獣医さんに頂いていた治療用のフードをあげてもなんの改善効果もなかったのですが、あらためてナースの評判の理由が判りました。毎日食べる だけで健康になるフードこそ理想のフードだと思います

 

●Yさん(東京都) ウエスティ、12歳、7歳

7歳のアレルギー持ちのウエスティです。
今使っているアレルゲンカットフードで口の周りの毛がこげ茶色になってしまいました。何年も前にナチュッルナースの評判を聞いていたのでウエスティ仲間にお奨めしながら私は使っていませんでした。
お奨めした方はそれ以来ずっと4頭の犬に食べさせ続けていて大変に体調が良いとのこと。全犬種、前年齢同じに食べさせられるので今回アレルギーの子に一ヶ月食べさせてみてよければもう一頭11歳半のウエスティにも食べさせたいと思っています。今回は一ヶ月お試しで・・・。よろしくお願いいたします。

1ヵ月後
よだれやけと大豆コーンなどのアレルギーがあり ナチュラルナースに買えて様子を見ています。
一ヶ月利用し終わったところ少し良いようなのでもう少し様子見てみようと思います。

2ヵ月半後
後ろ足を年中かじっているので後ろ足の毛がなくなっていたのですがナチュラルナースに変えて二ヶ月くらいたった頃ふっと気が付くと綺麗に毛が生え揃ってました。酷かったよだれ焼けも綺麗になってきて嬉しいです。

●Aさん(渋谷区)ミニチュアダックス

今までいろいろなフードを試してみてきましたが、いまひとつ、飼い主の私が納得できずにいました。ナチュラル・ナースをあげはじめてから2ヶ月経ちましたが、体調・便の状態も非常に良くて、今後は、どうやらこのフードに落ち着きそうです。

●Mさん(長野県)ミニチュアダックス

ナチュラルナースで育った母犬が赤ちゃんを産んだのですが、産まれた赤ちゃんの大きさのばらつきがありません。たくさん産まれると小さい子や死んでしまう子が出ることがありがちですが、ナースに切り替えてからは、そのようななことが無くなりました。

母犬の産後の体力の回復も驚くほど早いです。
これまでは出産後は脱毛がひどかったのですが、ナースにしてからは抜け毛も少なく母乳の出方も良く子犬のめんどうもよく見ています。

●Kさん(世田谷区)甲斐犬

他のフードをあげていましたが、よく下痢をしたり、すぐに飽きたりでなかなかドッグフードを食べてくれなくて、困っていたのですが、ナースに切り替えて からは、本当によく食べるようになりました。
下痢も全くしなくなったし、毛艶も良くなり性格も活動的になったようです。

●Kさん(新宿区) ドーベルマン 13歳

生後6ヵ月からナチュラルナースに切り替えてから、不安定だったお腹の調子も良くなり、気になっていた便臭も改善されて口のまわりや指の間のブツブツも解消されたので、これまでほぼ13年間愛用していますが、他のフードに切り替えなど全く考えた事もありません。


食べてもらう工夫   利用者のアドバイス Iさん

ナチュラルナースの件ですが、家には4匹のチワワの親子がおりますのでその子達の場合のお話をさせていただきますぅ!

マロン(パパ)とプリン(ママ)の場合はそのままでも混ぜても問題なく喜んで食べてくれます! 末娘の二葉は・・・・一応ちゃんと食べてくれますが・・・・やはりそのままは・・・苦手みたいです。
お姉ちゃんのアリスはまずそのままだと食べません!フンって感じです。
混ぜ物をして・・・ゆっくりゆっくり渋々ながらも食べてくれるようになりました。
最初はアリスは嫌がって、それこそ混ぜものしてもポイポイで食べませんでした。

それで、うちもナチュラルナース+手作り食の食べさせ方をしています。
ナチュラルナースに煮た野菜+生の牛肉・鶏のレバーや砂肝を茹でた物を日替わりで加えます。そこにチーズやヨーグルトをたまに少し入れます。
カルシウムも一日1回食事に振りかけています。
レバーなどのゆで汁もとって置いて、それを少し暖めて掛けてあげると食い付き度アップと言う気がします。


牛乳もぬるま湯で少し割ってかけたりもしています。
これらの汁や牛乳をかけると一番食い付きが悪いアリスも
なんとか食べてくれるようになりましたよ。
アリスの場合は少し柔らかくなった方が食べるみたいですよ!?
理由は・・・・アリスのみぞ知る??かな?
堅さがイヤなのかなぁ???なぜだろう???

それから根比べではないですが、ナチュラルナースを食べないから
他のフードをあげてしまわないで、混ぜ物してますから他の物も食べてる訳なので家は食べなくても(もったいないけど)毎食試行錯誤しながらナチュラルナースをあげ続けました。
そしたらある時から食べ出しました。

皆さん、試行錯誤しながら何とか食べさせているようですよ。
諦めずに頑張って取り組んで見て下さいね〜〜〜。

 

Mさん
お肉や野菜の茹でた物等もあげたりされてますか?もし、そういう物が好きな子なのでしたら、少量でもいいので、そういった茹でた好物や茹で汁と混ぜてあげれば、食べる確率はかなり高くなるのではないかと思います。

ナチュラルナースは我が 家でも愛用していますが、とってもいいです!
内臓に不安のある子なのでしたらなおさら、使ってあげて欲しいと思いますぅ〜!

ゼロのママ さん
ナチュラルナースを先日購入しました。
前のフードからの切り替えは時間が掛かるのではないか?
と心配していましたが、着いたその日からゼロは食べてくれました。

今は、フードを40gをふやかし、ごはんと野菜をやわらかく煮ておじやにした物100gに混ぜてあげています。(これを2,3回に分けてあげています。)

まだ、あげて2日目ですがびっくりしたのが、見て無くても臭いで分かる程のウンチの臭いがあまり臭く無くなった事と、口に合わない物を食べると、食べたあとで吐く子が、吐かないで全部食べ切ったことです。

ナチュラルナースは飼育経験豊富なワンズで!

画像クリックでワンズのナースの
ショップ ページへ飛びます

 

このページのTOPへ